スタッフブログ

2011年9月5日 11:13 PM

「ヤントラの塗り絵講座」のご案内

ヤントラの塗り絵はあなたの内的な統合度がどのくらい達成できているかを明らかにしてくれます。たとえばアニマとアニムスの統合度合いが浮き彫りに成ります。心はとらえようがなく写真やレントゲンに映し出すことはできません。しかし、このヤントラの塗り絵は、あなたの心の今の状態やこれからの課題を映し出してくれるのです。言葉を変えたら、悟りのレベル(精神レベル)を映し出す鏡だということもできるでしょう。是非この機会にご自分の内面を本気で見つめてみて下さい。きっとあなたは本当の自分に出会えることでしょう。24色くらいの色鉛筆と筆記用具をご持参ください。参加費:2万円。場所:参学寺参究道場。定員6名。2011年9月18日(日)午前10時~午後5時。

ヤントラの

 


塗り絵講座


2011.9.18.(日)

講師:橋本法明 (参学寺住職・参究塾塾長・DEEPA会長)

1. ヤントラの説明

「なぜ今ヤントラなのか?」 究極のテーマ「結婚内結婚」について

2. 元型の説明 アニマ(女性性)とアニムス(男性性)

C.G.ユングと妻のエンマ・ユング「内なる異性 アニマとアニムス」

3. マンダラの説明 (土・水・火・風のマンダラ)

4. 二元性一元論「即非の論理」(仏教思想)

5. 同性と異性のプラス・マイナス書き込みシート

6. 4枚のアートセラピー作製

7. ヤントラの塗り絵作製

8.発表

9.サマリーとシェアリング

トラックバックURL

この記事に関するコメント

(公開されません)