スタッフブログ

2010年12月13日 11:03 PM

梵語般若心経CD完成記念講演会 満員御礼

マステー。お元気さまです。

 先月の二一日(日)には、追手門学院 大阪城スクエアにて梵語般若心経CD完成記念講演会を開催させていただきました。約50名の方々にご参加いただきました。

大阪城が真横に見える素晴らしいロケーションでした。
第1部はクイズで梵語般若心経の基礎知識を深め、全問正解者には私の「強がらずに たくましく」の色紙をプレゼントさせていただきました。

2部はインド古典楽器のシタールの名手「石濱匡雄氏」の伴奏により私が梵語般若心経を独唱し、続けて石濱さんのシタールライブを堪能いたしました。

3部では私と㈱CTU社長の塩間氏との対談でCDの製作の経緯や空の思想についてわかりやすくお伝えいたしました。

講演では、宇宙の果てから身体の中のミクロの世界までを映像化したド迫力の映像に始まり、寺子屋が明治維新の原動力であったことやインドの四つのライフステージの智慧から生き方を学ぶとともに好感人間の詩やクラーク博士の正しい志を持つことの大切さで締めくくりました。アンケートではたくさん感動のお言葉を頂戴いたしました。

また大阪日日新聞の日曜版(11月28日発行)で講演会のことが写真付きで大きく取り上げられました。
この講演会の成功を梵語般若心経CDと仏法興隆のさらなる発展につなげていきたいと存じます。